ロット10(Lot10) マレーシアにも伊勢丹・ドンドンドンキがある!日本食も豊富でフードコートもおすすめ。トイレには注意!

ショッピング

※この記事にはプロモーションが含まれています。

ブキビンタンのロット10がどんな施設か知りたい。おすすめのグルメは?マレーシアのドンドンドンキはどんな感じ?

みやこうさぎ
みやこうさぎ

マレーシア在住で元旅行代理店勤務の、みやこうさぎがそんな疑問に答えます!

ロット10に子連れで行ってみた

ロット10(Lot10) のご紹介です。

クアラルンプールの一番賑わっている「ブキッビンタン」エリアにあるLot10。ショッピングモールなのですが、ドンドンドンキがあったり日本食レストランが多かったりして何かと「日本びいき」なショッピングモールです。

我が家はドンドンドンキが好きなのでもう何度も行っています。子供達も大好きな施設です。

旅行者の方にもオススメできる施設かなと思います。日本食が食べたい時、ドンドンドンキで買い足したいものがある時、ローカルフードが食べたい時・・とても便利な場所にある施設なのでぜひチェックしてみて下さいね!

ドンペンの姿が・・。

ロット10へのアクセス

MRT/モノレール ブキッ・ビンタン駅直結です。

以前紹介したパビリオンは、通りを挟んですぐ目の前になります。

この辺りは有名なホテルが多いエリアです。JWマリオットやウェスティンからロット10は徒歩圏内です。旅行中でも気軽に立ち寄れる施設です。

クアラルンプール市内の移動はガイド付専用車を頼んで効率よく回るのも一つの方法です!

ロット10のみどころ

日本人に馴染みのあるお店が多数あります。また、日本の食料品も購入する事ができます。 他にはH&Mやローカルのファッションブランドのお店もあり、地元の若い人に人気の施設だそうです。

特におすすめの店舗を紹介していきます。

JONETZ by DON DON DONKI(ドンドンドンキ)

2022年の3月に、なんとマレーシア版ドンキホーテ、ドンドンドンキがオープンしました。Twitter等でとても話題になっており、連日行列ができていました!

入口は2階にあります。開店当時は長蛇の列だったそうですが、現在は大分落ち着いています。写真は平日の9時半頃の様子。

入店すると、お馴染みの「ドンドンドン♪ドンッキ~♪」の音楽の英語版が流れてる!そして独特のガチャガチャした陳列の仕方!日本のドンキが懐かしくなります。

入ってすぐにお食事コーナーがあります。その場で注文をし、海鮮丼などを食べる事ができます。

Lot10のドンドンドンキは3フロアに分かれています。ちょくちょく配置が変わりますが、だいたいこんな感じのフロア構成です。

2F(入口)→食堂・日用品・化粧品・お菓子

1F→野菜・肉・魚・スイーツ・調味料・飲料・お惣菜

GF(会計)→お菓子・値引き品・冷凍食品

旅行中、化粧品を忘れてもここで買えますね。

各階の移動は階段になります。カゴを持ちながら階段での移動になるので転ばないよう注意!スタッフの方が階段付近にいて「カゴを運びましょうか?」と言ってくれることもあります。赤ちゃん連れとかだと有難いですよね。

個人的には食品が充実している1階が一番楽しいです!

お弁当やお惣菜が沢山あるのが嬉しい!またここのお寿司や海鮮丼は割と美味しいです。私はよくここでサーモンのお寿司を購入します。

レジのあるグランドフロアには「Slashed price」と書いてある見切り品が数多くありますので、最後まで気が抜けません(笑)

これはちょっとローカルフードに飽きてしまった旅行者にとってもありがたいお店かと思います。

沢山行ったのでポイントが溜まってドンペンもらいました(笑)

Isetan The Japan Store(伊勢丹)

Lot10には伊勢丹もあります!こちらにも日本の食材が沢山あるので、旅行中に日本食が恋しくなったらぜひ覗いてみて下さい。

異国で見る日本の百貨店、やはりどこか日本とは違うのでブラブラ見るだけでも楽しいですよ!

J’s Gate Dining 日本食レストランが豊富!

Level 4 にある「J’s Gate Dining」には17店も日本食レストランが出店しています。

PASADENA BURGER(バーガー)・ICHIYUTEI(うどん)・GYUSHIN(牛丼)・SHINANOJI(そば)・FUJI SAKURA(鉄板焼き)・KAKIGOYA(牡蛎)・CHASEN – KYOTO(抹茶デザート)・OLD HANDS CAFETERIA(たい焼き)・MO-MO-PARADISE(すき焼き、しゃぶしゃぶ)・MA MAISON EBISU(とんかつ)・MARION CREPES(クレープ)・RAMEN KUMO(ラーメン)・SAKANAYA UMIHIKO(寿司)・OSAKA KITCHEN(お好み焼き)・MITSUYADO RAMEN(とんこつラーメン)・YAYOI(定食)・KAGURA(ラーメン) ※2023年1月現在

フロアの雰囲気も日本そのもの。長くマレーシアにいる方には懐かしくてホッとできる空間ですね。J’s Gate Diningの中でも特にお気に入りのお店をいくつかご紹介します。

魚屋海彦(寿司・海鮮)

昨年できたばかりで比較的新しい「魚屋海彦」です。

日本から新鮮な海の幸を空輸で仕入れているそうです。よくある「お寿司風」なお店とは違い、とっても本格的なお魚料理やお寿司が食べられますよ!

魚屋海彦 ランチメニュー

私はお昼に行ったのでランチメニューのご紹介です。メイン+ご飯+味噌汁+茶碗蒸しでこの値段はなかなか嬉しいですよね。

カウンター席とテーブル席があります。(lot10コスプレイベントの時に行ったので、店員さんが炭次郎・・)

マグロ丼
鮭親子丼
海鮮丼

こういう美味しいお魚の定食ってほんと貴重ですよね。マレーシア在住の方だけでなく、ローカルフードに飽きてしまった旅行者の方にも、オススメできるお店です。

麵屋一優亭(うどん)

博多うどんのお店です。麺はもっちりしていて、スープもだしの味がちゃんとしてとても美味しいです。

この店の名物・・というか話題になった商品はこの写真右側にある「クリーミーカレーうどん」!見た目のインパクト大です。

まろやかなクリームの下にはカレースープが。とても食べやすくて美味しかったです!

フードコート 十号胡同(Lot 10 Hutong)

LG(地下)にある十号胡同(Lot 10 Hutong)という大きなフードコートは、美味しい中華が食べられる事で有名です。

小さめの店舗が所狭しと並んでいて、道は細く入り組んでいて、まるで中国にある町の小道に迷い込んだよう!

様々な中華料理が並んでいて、スイーツもあり、どこにしようか悩んでしまいますがそれもまた楽しいです。

値段もお手頃なのでぜひいろいろ食べてみて下さいね!

注意!トイレには小銭が必要です

Lot10でトイレに行こうとしたら、入口に女性が立っていて「コイン出して」と。 私はその時小銭を持っていなかったのでお札を渡したら「お釣りが出ないからだめよ」的な事をマレー語で言われてなんとトイレに入れてくれませんでした!

ちょっと利用料がいくらだったのか覚えてないのですが、いつでも必ず小銭は必要だなと思った経験でした。 子供がお腹壊した・・とかの状況じゃなくてよかった。仕方が無いのでお金を崩すまでトイレは我慢しました・・。

ロット10 まとめ

いかがでしたでしょうか。マレーシアのブキビンタンという一番の繁華街にあるショッピングモールが、日本人に馴染みのあるお店ばかりで驚きませんか!?私は初めて行った時に驚きました。ちなみにロット10前の歩道にはセブンイレブンもあるので、ぜひマレーシア版セブンも覗いてみて下さいね。

ここでは紹介を省いていますが、日本に関係するお店だけではなくてインポートやローカルのお店も入っているので、じっくりショッピングを楽しめますよ。

ぜひ行ってみて下さいね!

Lot 10 Shopping Centre - MEET.PLAY.#LOVELOT10
Having been a key player and an icon of Bukit Bintang for the past 26 years, Lot 10 is Kuala Lumpur's foremost trendsett...
タイトルとURLをコピーしました